無農薬サクランボ。食べ放題だよ。

おすすめ度 ★★★★★
公開期間 2015/07/15~2015/08/12
情報区分 トルコの食べもの(ジャム製品)
関連情報 トルコ旅情報
関連リンク
その他情報
情報コード t52

市街地から山へ向かって車で1時間のところに友人の夏の家がある。
その周りに、サクランボの木がたくさんある。

内容

夏の家とはいわゆる、別荘のことです。

トルコの夏の猛暑の時期、市街地ではとても生活が大変だと言います。
そのため、ほとんどの人は夏の家を持っていて、そこでその期間だけ、涼しい生活をします。

本格的な別荘、2番目の家、それぞれの使い方、呼び方があります。
2つ家を持つことはトルコでは当たり前です。

また、おばあちゃんの家と言う人もいます。
トルコ人の多くは子供の夏休みが始まった瞬間に夏の家に移動します。
その期間、大人も子供も約2-3か月避暑地でバカンスを楽しみます。

ビーチ沿いにはお金持ちの住む別荘があります。
エーゲ海、地中海のリゾート地にある別荘の絵が頭に浮かぶびますか?

サラリーマンの環境では2ヶ月、仕事を離れることは容易ではない日本の環境下の

わたしたちは想像することができます。

トルコではそれとは全く、別の時間が流れていて、かんたんに避暑地へ移動することができます。

最近のトルコは先進国の仲間入りができそうなほど、発展のスピードが速く、

のんびり2か月もバカンスを楽しむことができるのは今後は一部の人に限るでしょう。

友人の住む避暑地には自然になり放題のサクランボの木が5本ほどあります。

だからちぎって採り放題なのです。

たくさんぶら下がっているサクランボの収穫のお手伝いをしました。

サクランボジャムに加工して、1年中、友人の朝食に並びます。

ぜいたくなトルコの朝食が食べたくてなりませんなりません。

市場などで購入したサクランボを自宅でジャムに加工する人も多いですが、

加工したものをスーパーマーケットで購入する人もたくさんいます。

 

トルコのスーパーマーケットで販売されるジャムを当店でも仕入れることができました。

 

トルコ情報に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ