simit(スミット)と言う名のトルコのパン。

おすすめ度 ★★★★★
公開期間 2015/07/01~2016/07/01
情報区分 トルコ文化(トルコ文化, パン)
関連情報 トルコ旅情報
関連リンク
その他情報
情報コード t56

ベーグルやドーナツではない、リング型にゴマがついた香ばしいパン。
外は固く中は柔らかいこのパン、1番大好きなパンです。

内容

若いおにーちゃんが頭に乗せたスミットが町中を歩く。
彼らのことをスミット屋さんと言います。
大きな丸いトレイを載せて、その上に100個ほど、きれいに並べられたパン、スミット屋が叫ぶ声は。

朝の街角、住宅街から聞こえる声。
スミット~スミット~。

その声を聞いて、ホテルの窓から下を覗き、写真を撮ったことを思い出します。
上手に頭に載せて歩く姿に感心した。きっと、バランス感覚の持ち主、運動神経がいいのでしょうね。

朝食に、通勤途中によく食べられるスミットは人気のパンです。
朝限定で売られているものではありません。スミット以外のパンもたくさんあります。
リヤカーのような小さな箱型、そのお店で売られているスミット屋を街の道端で見かけることができます。

リング型のパンは 地方ごとにそれぞれのスミットの味、硬さがあり異なるそうです。

そんな事情にうるさい、「ここのはおいしい~あちらはおいしくない・・」とトルコ人の声を耳にしたことがあります。

硬さはわたしにもわかりますが、味の違いはわかりません。
おっと、スミットの味を思い出したら、よだれが出てきました。
かみごたえがあって、中は細かい生地のパンはおいしいよ~。

e53d5732-ac10-4270-babd-dd30f326dbfa
街角で売られているスミットは別売りのチーズがあります。
リッチにチーズまで買うと、案外ぜいたくな料金になります。歩きながらわたしもよく食べていました。
みなさんも道端でトルコのスミットを食べてみましょう。

トルコ情報に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ