旅するエルマ・ドマテスについて

エルマ・ドマテスとは

トルコ語でELMA(エルマ)がリンゴ、domates(ドマテス)がトマトです。
この二つ共通点は真っ赤に熟れて、まんまるなものが今にも転がるです。
愛嬌のあるリンゴとトマト、それがエルマ・ドマテスの由来です。
トルコへ向かった理由は2000年に出会った1冊のトルコの本がきっかけでした。それから女ひとり、トルコの旅が始まりました。
現地のひとたちと同じトルコ語を話し、同じトルコ料理をを食べ、同じトルコの生活をしました。その結果、日本にないところを追い求めて行った旅先トルコで、一番よく分かったことは、”日本の豊かさ” でした。
”トルコの人たちの心の豊かさ” にも触れました。それは、毎日が笑いの日々でした。
根っからの明るいトルコ人とわたしはすぐに意気投合、まるでわたしの祖先はトルコ人ではなかっただろうか? と思えるほど愉快な毎日を過ごしました。
トルコと言うと、イスタンブールを想像される方も多いでしょう。
しかし、トルコはみなさんの想像以上にいろんな色を持った国です。
ご存知のように西のヨーロッパ、東のアジア、北のロシア、南の中東、その先のアフリカ。
人種が混ざりあっている国です。当然、それらが持つ文化も。
歴史は深く幾度と戦いがあり、今のトルコ文化が形成されました。
それらの一部始終を私が自らが歩た先、人との出会い、食、文化、伝統そのものをこの『ELMAdomates(エルマ・ドマテス)』で、ここでしか味わえないさまざまなトルコ情報をすべてお届けします、お楽しみに。

ELMAdomates にしじまあきみ

エルマ・ドマテスショップについて

福岡県糸島市(いとしま)でトルコの伝統文化のOYA(オヤ)のオリジナルアクセサリーを販売しています。
トルコ全土を自分の脚で歩き、探し求めた品質と技術の高いものを販売しています。
また、それに少しだけ手を加え、エルマ・ドマテスのオリジナルアクセサリーを作っています。
現地ではもちろんトルコ語を話し、商談します。
彼女たちのエネルギーあふれる商品は、ここでしか入手できないものばかりです。
トルコ人女性の手しごとからエネルギーを感じとってくださいね。

ELMAdomates ショップ

店名 トルコ雑貨 エルマ・ドマテス
(トルコ語で エルマ:、ドマテス:トマト)
店長 にしじま あきみ
設立 2014年9月 (開業:2015年5月19日)
所在地 〒819-1128
福岡県糸島市篠原東2-1-15
ナザボン号販売拠点 九州・山口
主な活動
  • トルコのハンドクラフト(伝統工芸品)をネットショップ販売
  • おもに九州・山口で開催のイベントにトルコのハンドクラフト(伝統工芸品)を出店
  • おもに福岡を拠点として、協力店(カフェ、雑貨、百貨店)にてトルコのハンドメイド商品を販売中
  • トルコ雑貨のワークショップ、イベント各種開催
  • トルコ全土のさまざまな情報をホームページ配信
旅歴
  • 2000年 トルコ、シリア
  • 2003年 ニュージーランド、タイ
  • 2006年 ヨーロッパ、チュニジア
  • 2010年 ベトナム
  • 2011年 プラハ
ネットショップ エルマ・ドマテスショップ
特定商取引法に基づく表示